告白して振られた後。男性が取るべき行動とは

©株式会社マイナビ

好きな女性に告白して振られた。もう今までのようにLINEも気軽にできない……。

告白して振られると辛いばかりか、今までの関係性まで崩れてしまいます。それが怖いがために告白に踏み切れないという男性も多いことでしょう。

男性は振られてしまった後どうしたらいいのでしょうか。

告白して振られたらそこで試合終了なのでしょうか。逆転は絶対に無理?

振った側の女性は、男性の告白とその後をどんな風に捉えているのか気になりますよね。

今回は、男性を振った後の女性心理とともに、男性の取るべき行動をレクチャーしていきます。

■告白して振られたら男性は諦めるしかないのか

一度告白して振られると、諦めるしかないと考えてしまう男性は多いです。

しかし、諦めないでください。

恋愛が始まるための必要な要素の一つに「タイミング」があります。これはとても重要なことで、時期が違えばOKされる可能性もあるということです。

また、「じゃあいつなら可能性が高いのか」と思うかもしれませんが、「タイミング」は目に見えにくいものです。女性が今の彼氏とうまくいっていないとき……など、分かりやすいものもありますが、それ以外の水面下の事情は表からは分からないもの。

振られたときはまず、「タイミングが悪かったのだろう」と考えてください。必要以上にショックを受け、落ち込まないように!むしろ、勇気を出して告白できた自分に自信を持ちましょう。

■振られた後取るべき行動とNGな行動

では、具体的に振られた後に男性が取るべき行動と、NGな行動とはどんなものなのでしょうか。

◇取るべき行動⇒縁を切る必要はない、友達に戻る!

振られた後の行動ですが、気まずくなって距離を置いたりしないでください。

元々友人関係にあった場合、振られたからといって、「友達として付き合うのもキショイ」という意味ではありません。

ですから、縁を切る必要はないのです。堂々と、友達に戻ってください。

◇気まずい事態になるNG行動⇒振られても平気だと主張する

友達に戻っていい……、とはいえ関係性は微妙に以前とは変わってしまうものです。

告白する前の二人にはもう戻れません。

ここで、事態を悪化させるNG行動としては、「振られたことを平気だと主張する言動」が挙げられます。

相手に気を使ってなのか、それとも今も片思いしていると思われるのが悔しいのか知りませんが、振られた後女性に対して以下のようなことを言ってしまう男性がいます。

「オレ、あんなこと言ったけど別にそんなに真剣に好きだったとかじゃないから。何となく彼女でも作ろうかなと思って、身近にいた人だったから告白しただけだし、深い意味はないから」。

「他の女の子から告白されて、付き合うことになったわw」。

「告白したの、あれ、ネタだからw」。

こんなことを言われては、女性もどう対応していいのか分からず、面倒くさいので縁を切りたくなってしまうでしょう。

自分が発した言葉(過去の告白)には、堂々としていてください。

片思いはカッコ悪いことではないです。

むしろ、「片思いなんかじゃねぇし」と、後から取り繕う言動のほうが、何倍もカッコ悪いものです。

■諦められない。逆転する方法はある?

では、振られたものの諦められない場合。逆転する方法はあるのでしょうか?

これは間違いなく、あります。

男性は直感的に人を好きになる人が多いといわれていますが、女性の多くはちょっとずつ信頼関係を重ねて人を好きになるものです。

また、男性に比べて女性は「自分のことを好きでいてくれる」という要素を重視するので、何度もめげずに熱意を伝えることで、思いが叶うケースが実は多いのです。

とりわけ「遊び」ではなく、「結婚」も視野に入れたような本気の恋愛となると、より一層女性は「自分を一途に思ってくれる」ことを重視します。

つまり、今は相手にされなくても、年月がたてばたつほど、あなたは有利になるのです。

「熱意」「一途さ」は、他の要素(家柄や身長など)と違って、誰でも努力さえすればアピールできる魅力です。女性はそれをきちんと評価します。

ぜひめげずに、ずっと好きだよとアピールし続けてみましょう。

■告白前なら、振られたらと考えず告白しよう

そもそもあなたがまだ「告白」すらできていないのなら、迷わず告白してください。

前述の通り、女性は「自分のことを好きな人」に好意を抱くことがよくあります。けれど、告白しなければあなたの思いは伝わりません。

つまり、すごく重要な魅力ポイント「自分のことが好き」が伝わっていないのです。

一度目は振られてもいいですし、むしろ一度で成就するなどと思わずに、粘り強くアタックするつもりで告白してみてください。

長く思っている、ということを伝えるためにも、1回目の告白は早ければ早いほどいいのです。

あまり軽々しすぎるのも良くないですが、思いが全く伝わらないことに比べれば全然マシです。

イタリア人にでもなったつもりで、積極的に愛を伝えていきましょう!それこそが、恋愛成就の一番の近道なのです。

(E子)

※画像はイメージです