道内感染者2人 死亡2人確認 新型コロナ

©テレビ北海道

25日、道内では新型コロナウイルスの感染者2人の死亡が確認され、新たに2人の感染が分かりました。道内の死者は合計83人、感染者はのべ1056人となりました。治療を終えた人はのべ736人です。感染者は前日の15人から大きく減り、2日ぶりにひと桁となりましたが、札幌で60代男性と70代女性の感染が判明しました。政府が緊急事態宣言を解除する判断基準のひとつとして示していた、直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり“0.5人程度以下”に対して、道内は25日現在で0.78人と引き続き上回っています。