自民・塩崎氏ブログに非公表情報

コロナ、愛媛知事が苦言

©一般社団法人共同通信社

 愛媛県の中村時広知事は25日の記者会見で、自民党の塩崎恭久衆院議員=愛媛1区=が、新型コロナウイルスに感染して死亡した高齢女性の入院先など非公表の情報をブログで発信したと指摘し「公人の立場にありながらプライバシーへの配慮に欠ける。謝罪された方がいいんじゃないかと思う」などと苦言を呈した。

 塩崎氏は24日付のブログで、県が公表していない女性の入院先の医療機関名を記載、女性が入居していた高齢者施設が入居者や職員全員のPCR検査を求めたが、松山市保健所が断っていたなどと記した。

 塩崎恭久事務所は取材に対し書面で「わずかな接触でも感染拡大のリスクがあることを理解していただくために必要な記載をさせていただきました」と回答した。