ロッテジャクソン、オリAJもネットの誹謗中傷に嘆き…急死の木村花さんを追悼

©株式会社Creative2

オリックスのアダム・ジョーンズ(左)とロッテのジェイ・ジャクソン【写真:荒川祐史】

助っ人外国人2人は木村花さんへの追悼ツイートを相次いで引用リツイートした

22歳の若さで急死した女子プロレスラーの木村花さん。死因は不明とされているが、「Netflix」で配信されている「TERRACE HOUSE」に出演、SNS上での誹謗中傷に心を悩ませていたとされている。突然の悲報に各方面から哀悼の声があがり、世界に広がっている。

そういった声はプロ野球界にも広がり、そして助っ人外国人たちも反応を示した。ロッテのジェイ・ジャクソン投手は「これはとても悲しい…みんな、僕たちはもっと成長しないとね」とツイート。オリックスのアダム・ジョーンズ外野手もプロレスラーのジェームズ・エルスワースの投稿を引用し、「#RIPHanaKimura」のハッシュタグとともに「とても悲しいな」とネット上での誹謗中傷に対して嘆きの声を上げている。

ネット上での誹謗中傷に対してはこれまでにもカブス・ダルビッシュ有投手、ヤンキースの田中将大投手など球界からも続々と声が上がっており、議論を呼んでいる。(Full-Count編集部)