NHK大河ドラマ『麒麟がくる』第19話あらすじ バカ正直な十兵衛にフラれまくる斎藤義龍 廊下でメンチをきる

©株式会社AXNジャパン

明智光秀が実力者に好かれるのには理由がある。まだ何者でもない一介の浪人である十兵衛の魅力とは?『麒麟がくる』第19話「信長を暗殺せよ」を少しだけネタバレして紹介します。※第1話からの視聴率も一挙紹介中。

第19回「信長を暗殺せよ」あらすじ

京の都に足利義輝が戻り、諸国の大名に上洛の命が届いていた。越前の朝倉義景は、「様子見」を決め込み、代理として十兵衛を京へ送り込む。朝倉義景から「京に行って欲しい」と言われた十兵衛は、尊敬する室町将軍、足利義輝に会えると思うと嬉しい思いがこみ上げてきた。上機嫌で、妻の熙子に報告すると、熙子から「ややこができました。」と言われて、さらに大喜びするのだった。

ところが京では、義輝が戻ったとはいえ、もはや足利将軍に権力はなく、形だけの存在と化していた。将軍の側近である三淵藤英と、細川藤孝に再会した十兵衛は、いち早くその雰囲気を感じて、将軍を案じるのだった。そんな十兵衛の耳に、初上洛する織田信長の命を斎藤義龍が狙っているという情報が入る。

天下人、豊臣秀吉のライバルは明智光秀

故郷の美濃を離れ、越前に落ち着いた明智十兵衛は、士官せずに寺子屋で子供たちに読み書きを教えるという道を選びます。浪人となったわけですが、帰蝶を通じて織田家と、細川藤孝を通じて将軍家ともパイプがあるという、なかなかの人脈を持っています。十兵衛は、権力者に好かれる素質を持っているようで、一介の武士にも関わらず斎藤道三、義龍、織田信長、足利義輝、松永久秀といった当時の実力者たちに名前を憶えられています。(ドラマ上の設定)

明智十兵衛光秀という名前は憶えられていますが、十兵衛自身はまだ、何を成し遂げたという実績がなくて「賢い、将来有望な若者」という器しかない状態なのです。ここが、今回の大河ドラマ『麒麟がくる』の面白い点だと思います。

当時は、現代よりも「生まれ」というものに縛られていた時代。農民の子は農民で一生を終え、下級武士の子は下級武士のまま出世が難しい。ただ、戦国時代になると、「実力主義」を取り入れる武将が現れ始めます。その代表格が、織田信長です。

豊臣秀吉役の佐々木蔵之介

TOKYO, JAPAN - MARCH 7: Actor Kuranosuke Sasaki attends opening day stage greeting of film 'Solomon's Perjury' on March 7, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

信長は、身分地位に関係なく、「仕事ができるヤツ」を重用しました。立身出世として有名なのは、農民から天下人になった豊臣秀吉ですが、明智光秀もまた、浪人時代を過ごしながらも、織田信長に仕え、信長の側近として時代を動かしていくことになります。現代で考えれば、フリーターとして働きながら、大企業への就職を果たすという夢を成し遂げた秀吉と光秀。

ドラマの後半から、信長の元で光秀が働くことになりますが、秀吉とのライバル関係を意識しながらドラマを見ていくと、社会での働き方という面で、何かヒントをもらえるかもしれません。

第1回からのストーリーはこちらの記事にリンク先をまとめています

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』第一話ネタバレなしでキャスト&あらすじ紹介 明智光秀が悟る麒麟の意味は?  海外ドラマboard

今週の注目キャスト:斎藤義龍(伊藤英明)

尊敬する足利義輝に「朽木で会ったな。」と覚えられていた上に、「能をみていくがよい」とお誘いを受けました。ニヤニヤしてうれしそうだった十兵衛。ウキウキ(?)していると、廊下の向こう側から、斎藤義龍がやってくるではありませんか!

「次に会う時には、首をはねる」と言われている相手です。「どうする十兵衛?」と焦りましたが、すれ違いざまに睨みつける義龍に対して、十兵衛も冷静に睨み返していました。

斎藤義龍役の伊藤英明

KAWASAKI, JAPAN - FEBRUARY 10: Hideaki Ito attends the Mainichi Film Awards at Muza Kawasaki on February 10, 2015 in Kawasaki, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

斎藤義龍のオファーを断り続ける十兵衛。その魅力は、正直さ

義龍が高政と名乗っていた時代から十兵衛は、主君の息子であった義龍に対して「お主」と呼び掛けています。いくら幼馴染とはいえちょっと失礼かもと感じていました。それでも、義龍は、「ハハハ、正直なヤツめ」と笑って許しています。十兵衛の身分の上下ではなくて、人間としての対等な関係性を重要視する性格を、高く買っているからなのでしょう。

度々の、「オレのところで働けよ」オファーを、面と向かって断り続けるという、なかなかの無礼者である十兵衛に対しても、本心を見せない者が多い世の中で「馬鹿正直なヤツ」という評価をしています。

裏切りと騙し合いにまみれている武士の世界では、十兵衛のような「馬鹿正直さ」が貴重なのかもしれません。それにしても、十兵衛にフラれてばかりの義龍さん、ちょっとかわいそうでしたね。フラれてもフラれても、十兵衛を欲するのは、正直で信頼できる人間を傍に置きたいからなのでしょう。馬鹿正直で策略を感じさせない十兵衛だからこそ、「悔いている」と義龍も弱みを見せられるのですね。二人の別れのシーンは感動的でした。

明智十兵衛光秀役、長谷川博己

VENICE, ITALY - AUGUST 29: Actor Hiroki Hasegawa attends the 'Why Don't You Play In Hell?' Photocall during the 70th Venice International Film Festivalon August 29, 2013 in Venice, Italy. (Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images)

『麒麟がくる』第19回「信長を暗殺せよ」キャスト

明智十兵衛光秀……長谷川博己
斎藤義龍……伊藤英明
織田信長……染谷将太
朝倉義景……ユースケ・サンタマリア
足利義輝……向井理
松永久秀……吉田鋼太郎
三淵藤英……谷原章介
細川藤孝……眞島秀和
明智熙子……木村文乃

『麒麟がくる』視聴率

タイトル視聴率ストーリー第1回 光秀、西へ 19.1%光秀、斎藤道三の許しを得て京へ。三淵藤英、松永久秀、望月東庵、駒と出会う。第2回 道三の罠(わな)17.9%光秀、美濃に戻り斎藤道三と織田信秀の戦いに参戦し、戦いの虚しさを知る。第3話 美濃の国16.1%光秀、斎藤高政に美濃をどう変えれば良い国になるのか話し合いたいと伝える。第4話 尾張潜入指令13.5%光秀、尾張に潜入し、織田の館で竹千代(徳川家康)に出会う。第5話 伊平次を探せ13.2%光秀、再び京へ。本能寺で足利義輝、そして後に盟友となる細川藤孝に出会う。第6話三好長慶襲撃計画13.8%光秀、三好長慶への襲撃計画を知り阻止するが、傷を負い駒と東庵に再会する。第7話帰蝶の願い15.0%光秀、尾張に嫁ぎたくないという帰蝶と、嫁がせたい道三との間で板挟みになる。第8話同盟のゆくえ13.7%光秀、帰蝶に尾張行きを助言し、斎藤道三と織田信秀の同名に一役買う。第9話信長の失敗15.0%光秀、妻木氏の娘、熙子と再会する。帰蝶、信長と出会い父への思いを知る。第10話ひとりぼっちの若君16.5%光秀、道三に命じられ織田の情勢を探るために帰蝶の元を訪ねる。第11話将軍の涙14.3%光秀、交渉人として足利義輝に会い、今川と織田の戦を仲裁してもらう第12話十兵衛の嫁14.6%光秀、熙子を嫁にもらい母と叔父を安心させる。第13話帰蝶のはかりごと15.7%光秀、道三に土岐頼芸との戦をやめるように願う。その後、聖徳寺に供をする。第14話聖徳寺の会見15.4%光秀、道三と高政の考え方の対立に意見を求められ、高政に同調する。第15話道三、わが父に非ず14.9%光秀、美濃の守護代となった高政と隠居した道三の争いに巻き込まれる。第16話大きな国16.2%光秀、高政と道三との戦で、道三側につくことを決める。第17話長良川の対決14.9%光秀、叔父の光安に頼まれ左馬助と共に明智の荘を捨て落ち延びる。道三死去。第18話越前へ15.1%光秀、駒、菊丸、伊呂波太夫に助けられ、越前の朝倉義景の元へ逃げ延びる。第19話信長を暗殺せよ15.7%光秀、朝倉義景の代理で、将軍足利義輝に会うために上洛する。第20話

出典元:ビデオリサーチ参照