お知らせ 3

©株式会社VOTE FOR

■家計調査へのご協力をお願いします
家計調査は、統計法で定められた統計調査です。家計簿などを記入していただくことによって、国民生活の実態を家計収支の面から明らかにするものです。
調査結果は、税金・年金・医療制度の改定や賃金の算定など、私たちの生活に関連する施策を検討する際の基礎資料として、国や地方公共団体などで幅広く活用されています。
秘密は厳守いたします。調査票の厳重な管理により、記入内容が外部に漏れることはありません。
調査対象として指定された地区内の各世帯へは、統計調査員が世帯の名簿の作成や調査票の記入の依頼のためにお伺いしますので、調査にご協力をお願いします。

問合せ:茨城県統計課 物価家計G
【電話】029-301-2661

■脳ドック健康診査について《国民健康保険に加入している方へ》
市では、国民健康保険被保険者の健康の保持増進を図るため、脳ドック健診費用の一部を助成します。
対象者:(次の3項目すべてに該当する方です)
・令和2年4月1日現在常陸大宮市国民健康保険に加入し、年度末までに40歳以上になる方
・令和2年度内に特定健診、人間ドックまたは職場健診を受診、受診予定の方
・前年度までの国民健康保険税を全額納付している世帯に属する方
対象外の方:
・令和元年度に脳ドック健診の助成を受けた方(2年に1回)
・心臓にペースメーカーを装着している方(体内に金属・クリップ等のある方も受診できない場合があります)
・脳疾患等で医師の治療を受けている方及び妊娠している方
予定人数:260名程度
※申込期間内であっても定員になり次第締切ります。
募集期間:令和2年6月1日(月)~令和2年11月30日(月)
受診期間:令和2年8月~令和3年2月28日(予定)

実施医療機関(5月1日現在):

※筑波大学附属病院希望者は、人間ドック(55,000円~68,200円)も合わせて受診すること。
助成額:受診費用の7割を助成します。(ただし、20,000円を限度とします)
申込方法:
実施医療機関からご希望の医療機関を選択し、医療機関へ申し込む前に健康推進課または各支所の窓口にて申請書へ必要事項を記入・押印のうえお申し込みください。申込後、申請の翌月に受診券をお送りします。
申込場所:
・健康推進課(総合保健福祉センターかがやき内)
・各支所
持ち物:
・保険証
・印鑑

新型コロナウイルス感染症予防のため、なるべく郵送での申請をお願いします。詳しくは健康推進課までお問い合わせください。

問合せ:かがやき 健康推進課
【電話】0295-54-7121

■令和2年度における教科書展示会の開催について
令和2年度における教科書展示会を下記のように開催します。

○1.日時
令和2年6月12日(金)から令和2年6月25日(木)まで
9:00から17:00まで
※土曜日・日曜日も開催いたします。

○2.会場
・6月12日(金)から6月24日(水)まで
那珂市役所瓜連支所 2階 会議室
那珂市瓜連321
【電話】029-298-1111

・6月25日(木)
総合センターらぽーる 2階 視聴覚
室那珂市古徳371
【電話】029-296-1651

○3.開催内容
・小学校、中学校、高等学校用教科書
・特別支援教育用教科書(附則9条図書)

問合せ:本庁 学校教育課指導室
【電話】0295-52-1111
内線390

■市内保育園等給食食材の放射性物質測定結果について
4月に実施した公立保育所及び民間保育園等の給食食材の測定結果をお知らせします。

○検査条件
使用機器:日立アロカメディカル株式会社製 CAN-OSP-NAI(簡易検査機器)
検査法:Nal(Tl)シンチレーションスペクトロメータ
検査時間:30分間

※「検出せず」とは、放射性セシウムが存在しないか、検出限界値未満のことです。
検出限界値は、測定する食材及び条件により差が出ます。
測定の結果、放射性セシウム134・137の測定値が100Bq/Kg(国が定めた基準値)を超えた場合は、その食材の使用を中止します。

問合せ:本庁 こども課
【電話】0295-52-1111
内線138