JA会津よつばなどたたえる 全共連優績組合表彰賞状伝達式

©株式会社福島民報社

菅野会長から表彰を受ける(右から)長谷川組合長、数又専務

 二〇一九年度全共連優績組合表彰で最高賞のJA共済大賞を受けたJA会津よつばと特別優績表彰、普及活動特別賞を受けたJAふくしま未来への賞状伝達式は二十五日、福島市のJA福島ビルで行われた。

 優れた実績を挙げた全国のJAを対象に全共連が毎年、表彰している。新型コロナウイルス感染拡大の影響で二十一日に東京の明治座で予定していた表彰式が中止となったため、全共連県本部が福島県の受賞JAを独自に表彰した。JA共済大賞にはJA会津よつばを含む全国の三JAが選ばれた。

 伝達式ではJA福島五連の菅野孝志会長がJA会津よつばの長谷川正市組合長、JAふくしま未来の数又清市代表理事専務に表彰状などを手渡した。