DV(ドメスティック・バイオレンス)や児童虐待相談窓口について

©株式会社VOTE FOR

新型コロナウイルス感染症の発生・拡大防止に伴う、外出自粛、学校の休業、在宅勤務などは、さまざまな生活不安やストレスの要因となっており、DV(ドメスティック・バイオレンス)や児童虐待の増加が懸念されます。自宅で過ごす時間が増えている中、家族や親子関係、子育てに関することなど、心配や悩みが多くなっていませんか?一人で悩まず、相談窓口にご相談ください。