頑張れパパ! 息子、ゆうしくんとの生活に癒される人続出! ホープマンズ 森川やるしかねぇ

©吉本興業株式会社

©︎吉本興業

ラフマガで芸人ライターとして、吉本自宅劇場の記事を書かせてもらっています。ビスケッティの岩橋です。カラオケではTHE YELLOW MONKEYのバラ色の日々を一番最初に歌うことが多いです。だからなんだとは言わないでください。

コロナウィルスによる自粛期間。お子様のいるご家庭では、毎日どのように子供と接していますでしょうか?そんなおうち時間を息子と一緒に楽しく過ごしているパパ芸人をご紹介します。

お笑いコンビ、ホープマンズの「森川やるしかねぇ」です。

©︎吉本興業

左:森川やるしかねぇ 右:樽見ありがてぇ

コンビ二人とも変な名前です。いい加減にして欲しいですね。

それは置いておいて。森川は一児のパパ。しかも現在26歳!最年少パパ芸人と言う肩書きもあります。その息子「ゆうしくん」との生活がSNSを中心に話題となっています。

ある日、ゆうしくんのお家におでんの屋台が出現。一杯やっていかないかい?と誘われ……

出典: 家でおでん屋台

これは全て森川が息子、ゆうしくんの為に全て手作りで用意したものだ。

と、このように親子でいろんなことをして生活する様子をSNSにアップしたところ大反響。Instagramのフォロワーも10万人を突破した。
今回も森川本人にお話を聞かせてもらった。

—なんでこれをやろうと思ったの?

「元々日常的に、息子を驚かせてやろうって気持ちがあって。ゆうしの驚いた顔がすっごい好きで!
それでだんだんエスカレートしてきて、息子に突然シリーズを始めたんです。
最初はバケツの水をいきなり頭から被るってのをやったんですけど、頭から水被ったら、ゆうしが驚いた瞬間の顔が見れないわけで……。なので後から僕が見れる用に動画回したんですよ。別に誰かに見せるものじゃなかったですね。
それで、見てみたらすっごい面白いし、ゆうしのこの可愛さをみんなに見てもらいたくなっちゃって。それでSNSにアップしました」

—反響はどうだった?

「一発目はそうでもなかったですね……。でも芸人仲間から評判が良くて!で、第二弾で車の洗車中にバケツの水を被るってのをアップしたら反響を沢山もらえたって感じです。
去年の9月から投稿を始めたんですけど、その時は900人くらいしかフォロワーが居なくて。それが今10万人になりました」

と、このように森川は話してくれた。が、驚いたのはフォロワーの伸び方である。

「今月(5月)だけで5万人増えたんですよ。なんでかなって思ったら、今おうち時間ていうのが流行っていて。小さいお子さんを持つ親御さんたちが見てくれるようになったんですよ。家でずっと子供と一緒にいて、子供に何してあげたらいいか困ってきた時に、僕のSNSでやってるのを参考にして子供と接してるらしくて。あとは保育園とか幼稚園の先生方ですかね。普段のお仕事に取り入れてくれてたりするそうです。それは嬉しかったですね」

現在、少しずつだが子供向けワークショップのお仕事も増えてきたとのこと。森川とゆうしくんの日常が、今の子育ての最高のモデルケースとなってきているのがわかる。
最後に森川からメッセージをいただいた。

「今の若いパパママからもメッセージもらったり、相談受けたりしますね。それで僕も学べることも沢山あるので、今とっても充実してます。
ゆうしも楽しんでくれてるみたいで。インスタライブ大好きですし笑
なのでこれからも親子で楽しくやっていきたいと思ってます!」

ホープマンズ

©︎吉本興業

左:森川やるしかねぇ 右:樽見ありがてぇ

各SNSリンクはこちら

森川やるしかねぇ

森川Twitter
森川Instagram
森川YouTubeチャンネル

樽見ありがてぇ
樽見Twitter
樽見Instagram