道議会の新しい庁舎 報道陣に公開

©テレビ北海道

森をイメージ?

来月から利用が始まる道議会の新庁舎がきょう報道陣に公開されました。新しい道議会は従来の庁舎の西側に建てられました。総事業費はおよそ120億円です。建物は地上6階地下1階建て。延べ床面積は 約1万9千平方メートルです。議場は北海道の森をイメージして天井や壁、机などに道産木材がふんだんに使われています。傍聴席は広くなり見学用スペースも設けられました。食堂や図書室は来月1日から一般に開放されます。議員控室の喫煙所設置の是非を巡る問題では、新型コロナウイルス感染拡大のため結論は出ていません。今のところ設置されないまま新庁舎の利用が始まります。