小原正子、熱々のうどんで長男が火傷に批判殺到「全てが理解不能」

©メディアシンク株式会社

クワバタオハラ小原正子オフィシャルブログ「女前。」よりー
クワバタオハラ小原正子オフィシャルブログ「女前。」よりー

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子(44)が25日、自身のブログを更新し長男が火傷を負ったことを明かした。

小原といえば先日、夫で野球解説者のマック鈴木(44)が子どもを抱っこする際は左腕だけという発言をしたことにネット上からは「ゴルフはできるのね」というツッコミが寄せられていた。

そんな小原はこの日、「やけど」というタイトルでブログを更新し「きょうランチのうどんを膝にぶちまけた誠希千!!(中略)あつい!あつい!!大声で呼ばれて驚きました」とつづり、長男が火傷を負ったことを報告。さらに「『ちゃんと持って食べへんからやー!』『ウェットティッシュとろうとしたのぉぉーー』ずっと 泣いてないのに私の言葉で 泣かせてしまった。ごめん!!!熱々を出したお母さんが 悪かった。。。」と続けた。写真にはソファにもたれ掛かり、太ももを冷やす長男が写っている。

この投稿にネット上からは「子どもの痛々しい姿を平然と不特定多数の人に発信して何とも思わないの?」「私には全てが理解不能」「火傷するくらいの熱さってすごいね。」「温かいもの出すときはほんのり熱い程度にするでしょ」「普通そんなに熱いの子供に出さないでしょ。」などの厳しい声があがっている。

3人の子育てに奮闘中の小原、注意はしているものの四六時中、見張っていることはできないということだろう。こぼしてしまうことも想定し適切な温度に設定するなど、事故に繋がらないような配慮を行うに越したことはないのかもしれない。