広島発で大人気『西村キャンプ場』がまたも関東上陸!!「目指せ帝釈峡!編」の放送が決定

©株式会社フジテレビジョン

「最高に無駄なひとときをアナタに…」。 そんな合言葉のもと、テレビ新広島が制作し、広島地区で大人気のドキュメントバラエティ番組『西村キャンプ場』。

広島出身のお笑い芸人・バイきんぐ西村瑞樹が、趣味のキャンプをただ楽しむだけの番組。旅の唯一のルールは、キャンプの食材を、訪れた土地で出会った生産者から直接もらうこと。

『西村キャンプ場』過去の記事はこちら!

2020年のお正月に関東上陸を果たし、新たなファンを獲得した同番組が 『西村キャンプ場 目指せ帝釈峡!編』<その1~最終章>(関東ローカル)として、再びフジテレビにて4回にわたって放送される。

今回のアポなしキャンプ旅は、広島県の中央部に位置する世羅町をスタートし、紅葉の名所・帝釈峡を目指す。“キャンプ”の概念が覆る、3泊4日の「目指せ帝釈峡」編。

<その1>5月30日(土)27時15分~27時45分放送

テレビ新広島で、2019年11月16日(土)17時~放送された回

秋はキャンプのハイシーズンということで、西村が上機嫌で食材の手がかりを探していると、「まつたけ村」という看板を発見。そこで世羅町の名産がマツタケだと知った西村は、お店の人に頼み込み、地元のマツタケ狩り名人を紹介してもらうことに。

しかし、出会うなり名人から「今年は不作だ」と衝撃の宣告。何としてでもマツタケでキャンプ飯を作りたい西村は、奇跡を信じて人生初のマツタケ狩りに挑戦する。

マツタケ狩りに初挑戦する西村瑞樹

キャンプ地探しでは、ダムのほとりにたたずむオシャレなカフェを発見。さらに、そこには西村好みの素敵な芝生が…。

<その2>6月6日(土)27時10分~ 27時40分放送

テレビ新広島で、2019年11月23日(土)17時~放送された回

交渉の末、カフェの芝生でのキャンプを許され、料理を楽しんでいると、激しい雨が…。想定外の状況で、西村は番組コンセプトを根底から覆す決断を下す。

翌日は、昔ながらの趣ある街並みが残る、府中市上下町へ。食材探しの途中で出会った女性は、いろいろな野菜を育てているということで、畑を見せてもらえることに。

カフェの芝生でキャンプ

そんな中、意気投合した(と思い込んだ)西村は、家の庭でキャンプをさせてほしいと言い出す。実は、その庭にはキャンプにまつわる家族の思い出が詰まっていた。

<その3>6月13日(土27時10分~27時40分放送

テレビ新広島で、2019年11月30日(土)17時~放送された回

府中市上下町の民家でキャンプすることになった西村は、さっそく即興キャンプ飯づくりに取りかかる。今回は、苦手な“麺料理”に再挑戦。果たして、その出来栄えは…。

民家の庭でキャンプ

次に訪れた神石高原町では、「神石牛」というブランド牛が有名だと聞きつけ、念願の牛肉を求めて町を奔走。そして、ついに一軒の牛舎を発見した西村は、アポなしなど気にすることなく、突撃!「高級牛肉を分けてほしい」という厚かましすぎる願いはかなうのか。

<最終章>6月27日(土)27時10分~ 27時40分放送

テレビ新広島で、2019年12月7日(土)17時~放送 された回

旅の最後のキャンプ地にふさわしい場所を探す西村がたどり着いたのは、大きなお寺。広大な土地を目にした西村は、「ここでキャンプをしたい」と、少し緊張気味にキャンプ地交渉へ。なんと、番組初の“お寺キャンプ”!?そして絶品キャンプ飯も誕生する。

お寺キャンプが実現!?

最終日は、いよいよゴール帝釈峡へ。しかし、ここでまた何かが起こる…!?

帝釈峡

※放送時間は変更される場合があります。