<あのころ>張本が3千安打達成

プロ野球史上初

©一般社団法人共同通信社

1980(昭和55)年5月28日、張本勲選手(ロッテ)が阪急戦で本塁打を放ち史上初の3千安打に到達、山内監督(右)らが祝福した。翌年引退するまで3085本を記録。東映、巨人も含め23年間で4年連続を含め7度の首位打者、通算打率3割1分9厘を残し広角打法の安打製造機と呼ばれた。