元ももクロ・早見あかり“妊娠報告”もファン複雑「有安はいなかったことに…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

(C)まいじつ 

『ももいろクローバーZ』の元メンバーで女優の早見あかりが5月24日、スキンケア商品のアンバサダー就任記念ライブ配信にて、第1子妊娠を発表した。すでに安定期に入っており、秋に出産予定だという。

同配信には、同じくアンバサダーに就任した『ももクロ』のメンバー4人も出演。リモートトークという形ではあるものの、約10年ぶりに共演を果たしている。早見の発表を受けた4人は「きゃー、おめでとう!」などと一斉に祝福した。

「早見が『ももクロ』を脱退したのは、まだグループがブレークする前でした。脱退したのは売れないグループに見切りをつけたからだとか、そろって共演する機会がなかなかないのは仲が悪いからだとか、当時はいろんなウワサも立ちましたが、実際はもちろん違います。むしろ良好過ぎると言ってもいいほど。早見がそのまま同じ事務所に残り続けていることでも、仲の良さはうかがい知れるところです」(芸能ライター)

元メンバーの“緑”がいないけど…

古くからのファンは、5人の共演と早見の妊娠という両サプライズに大歓喜。ネット上にも祝福の声が続々と上がっている。しかし一方で、その場に〝もうひとりの元メンバー〟有安杏果がいないことに、複雑な思いを抱いたファンも多いようだ。

《有安がいなかったことにされていて怖い》
《ももクロからしたら、もう有安の名前は出したくもないだろうな》
《有安推しだった俺は、どういう顔をしていいか分からない…》
《青と緑、どうしてこうも差がついた…》
《せっかくのおめでたい話なので今日は(有安については)何も言わない》

「有安は脱退とともに事務所を離れていますので、たとえ10年後だろうと共演の機会はまずないでしょうね。ましてや『アイドル人生より男を選んだ』などといわれるほど、身勝手な脱退と結婚をしたイメージがついてしまっています。恋愛事情をファンに表向きに負わせたくない『ももクロ』サイドとしても、絶対に絡ませたくないはずです」(前出の芸能ライター)

笑顔で送り出される良好脱退だった上に、4年間の交際を経て結婚・妊娠をした早見の堅実さが再認識されたばかりに、相対的に有安はまたイメージダウンしてしまったようだ。