コロナ復興資金巡り割れるEU

史上最大、89兆円の景気刺激策

©一般社団法人共同通信社

議場で、ジェスチャーであいさつする欧州委員会のフォンデアライエン委員長(右手前)=27日、ブリュッセル(AP=共同)

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会が、新型コロナウイルスで大打撃を受けた経済を立て直す「史上最大の景気刺激策」となる7500億ユーロ(89兆円)の基金創設を柱とする復興計画の素案を示した。基金の3分の2は返済不要の補助金。南欧諸国は歓迎したが、主に北部の国々が反発。計画実施に必要な全加盟国の合意を夏休み前に形成するのは容易でない。

 素案は27日に公表され、加盟国は6月18~19日の首脳会議で集中協議する予定だ。ただ協議が難航する21~27年のEU中期予算とリンクするだけに、2日間では合意は困難。欧州委高官は「来年初頭の発効が目標」と話した。