東京、死者300人超に

陽性は22人、微増の傾向

©一般社団法人共同通信社

緊急事態宣言が解除され、にぎわう東京・上野のアメ横商店街=26日

 東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに22人報告されたと発表した。直近7日間の1日当たり平均では約11.7人となり、やや増える傾向が出ている。都内の感染者は累計で5217人。死者は新たに3人が報告され、累計は302人になった。

 都が独自に設定した7項目の指標のうち、週単位の陽性者増加比などが悪化傾向にあるが、警戒を呼び掛ける「東京アラート」の発出については、都の担当者が「週明けの数字も見て判断したい」とした。

 都とは別に、武蔵野中央病院(小金井市)は、新たに患者7人の陽性が分かったと発表した。同病院での感染者は計16人になった。