元ヤクルトの34歳フェルナンデス、BC茨城と練習生契約「感謝してます」

©株式会社Creative2

練習生契約を結んだラファエル・フェルナンデス【画像提供:茨城アストロプラネッツ】

34歳のフェルナンデスはNPB通算1勝、13年オフに戦力外通告を受けた

ルートインBCリーグの茨城アストロプラネッツは29日、元ヤクルトのラファエル・フェルナンデス投手と練習生契約を締結したと発表した。

フェルナンデスは08年の育成ドラフト1位で白鴎大からヤクルト入り。11年に支配下選手となり、同年8月に1軍デビュー。12年7月1日の阪神戦で1軍初勝利を挙げたが、13年オフに戦力外通告を受けて退団。NPB通算は10試合登板、1勝0敗、防御率8.31。14年以降は母国のブラジルや四国アイランドリーグplus愛媛、豪州リーグでプレーしていた。

34歳右腕のフェルナンデスは「私にチャンスをくれた、茨城アストロプラネッツに感謝しています。茨城のみなさん、ファンのみなさんにいい試合を見せられるよう頑張りますので、チームを応援してくれると嬉しいです」とコメントした。(Full-Count編集部)