休業要請6月1日から全面解除へ

鈴木直道知事が記者会見

©テレビ北海道

北海道の鈴木直道知事は29日記者会見で、先月20日から行っている休業要請について、6月1日から全面解除すると発表しました。各業界が定めたガイドラインに基づいて感染防止策を講じることが条件で、これによってネットカフェやパチンコ店、カラオケボックス、ライブハウスなどの営業が原則解禁されます。イベントについては段階的に自粛を解除するとしています。道民には6月18日まで慎重な対応を求める一方で、ほかの都府県との往来や札幌と道内のほかの地域との往来も引き続き控えるよう求めています。