埼京線・湘南新宿ラインなど、大崎〜新宿駅間で土日終日運休 渋谷駅工事で

©Traicy Japan Inc,

JR東日本は、渋谷駅の埼京線ホームと山手線を並列化する工事を5月29日夜から開始した。これにともない、埼京線と湘南新宿ラインは、きょう5月30日とあす31日の2日間、大崎〜新宿駅間で終日運休する。

今般の工事では、山手線ホームから大きく離れていた埼京線ホームを約350メートル移設し、両ホームを並列化する。工事は6月1日早朝までの予定で、5月30日と31日の2日間、埼京線と湘南新宿ラインは大崎〜新宿駅間で区間運休し、両駅での折り返し運転を行う。

これに合わせて山手線は当初、一部時間帯で増発される計画だったものの、新型コロナウイルスの影響による利用減少を受けて、計画を取り止め、通常運転を実施することが発表されている。

なお、渋谷駅では今後、山手線ホームの改良工事も予定されている。実施時期は未定。