「今までの苦労はなんだったの…」“疲労感ゼロ”でメレンゲが作れる110円グッズが素晴らしい。

©BuzzFeed Japan株式会社

少し前に流行った「メレンゲ卵かけご飯」を今更やってみました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

なかなか美味しかったです。

「メレンゲは何で作ったの?手動の泡立て器?大変だったでしょ〜」という声が聞こえてきそうです。

いえいえ、今回は…

ダイソーで発見したメレゲスティックを使いました。これスゴイです。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

お店で発見した時…

「驚くほどすばやく泡立てられます」という、自信に満ち溢れた売り文句に負けて購入しました。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「そんなに言うなら試してみよーじゃないか!」と興奮してしまい…(笑)

以下は実際に試した手順です。

マグカップを用意します。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

最適なサイズは62mmだそうです。

冷蔵庫でよく冷やした卵白を投入。最初は小刻みに動かしていきます。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

泡立ってきたら、上下の動きを大きくします。

ゴンゴン…

10分経過…。あれ、なんか…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

これは…

リズム刻んでるみたいでノッてきちゃう♪楽しい♪

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

マグカップの底に当たる音がなんとも良い…。たまらずスマホで音楽を流してしまいました。

音楽に合わせて速度も変えたりして…ホントに楽しい(笑)

そんな感じで楽しんでいたら…

15分でモッコモコになりました!時間はそんなに早くないけれど、疲労度がゼロ!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

「え、もう出来ちゃったの?つまんないな」というのが正直なところ。

今まで、メレンゲを作るのは苦行でしかなかったのに…。これはスゴイ。

メレンゲのクオリテイも申し分ありません。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

きめ細やかくて。弾力があります。

泡立て器でも試してみたら15分で作れました。ただ疲労感が全然違う…。これはやりたくないわ…。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ダイソーのアイテムは上下運動だけでしたが、泡立て器は手首を回さなくてはいけません。

ボウルも抑えてなくちゃいけないし、意外と重労働なんですよね。

電動ハンドミキサーを買うのはちょっと待って!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

110円で、楽しくメレンゲが作れます。

子供のお手伝いにもよさそうです!

便利さ★★★★☆

楽しさ ★★★★★

コスパ ★★★★☆

泡立て器といえば…

こちら、HARIO(ハリオ)の「クリーマー・キュート」もオススメです。

BuzzFeed

これがあれば、お店みたいなカフェラテが手軽に作れちゃいます。

Amazonのミルク泡立て器カテゴリで、ベストセラーになってました。

温めた牛乳を入れて30〜40秒泡立てると…

BuzzFeed

ポットは耐熱ガラスなので、牛乳を入れてレンジで温めることもできます。

メーカーによれば、「ポットを少し傾けて撹拌(かくはん)すると、泡立ちがよくなります」とのこと。

ふわっふわのフォームミルクが!

BuzzFeed

さすがはHARIO、人気ブランドなだけあります。

モーターの威力が強く、短時間でふわっふわのミルクができました。

コーヒーに注げば、お店みたいなカフェラテの完成

BuzzFeed

ミルクはもこもこふわふわで口当たりもいいんです。

こんな美味しい一杯がおうちで作れるなんて…!

便利さ ★★★★☆

おうち充実度 ★★★★☆

コスパ ★★★☆☆