広島のルーキー森下、順調な調整

紅白戦で3回1安打無失点

©一般社団法人共同通信社

紅白戦に先発した広島・森下=マツダ

 広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手は30日、マツダスタジアムで行われた紅白戦に先発し、3回1安打無失点と順調な調整ぶりを示した。球速は150キロを計測するなど速球で押し込み「真っすぐとカットボールはしっかり投げれば打ち取れる」と自信をのぞかせた。

 セットポジションでの投球は今後も課題となりそうだ。この日も四球を出してから安打を許した場面があり、「そこでしっかり抑えないといけない」と反省した。

 大分商高、明大を経て入団し、即戦力として期待される右腕投手。先発ローテーション入りは確実で、開幕に向けて急ピッチでの仕上げを求められる。