愛知で住宅全焼、男女の遺体

住人の高齢夫婦か

©一般社団法人共同通信社

 30日午後8時5分ごろ、愛知県豊田市平戸橋町の住宅から白煙が出ていると、近隣住民から119番があった。豊田市消防本部によると、平屋建ての住宅が全焼。焼け跡から男女の遺体が見つかった。

 県警豊田署によると、住宅には高齢夫婦が2人で住んでいるとみられる。夫婦ともに連絡が取れておらず、遺体は夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 現場は名鉄三河線平戸橋駅から北東に約350メートルの住宅密集地域。