【始球式名場面】美人声優が白ユニ&ミニスカで球場彩る 芹澤優さん大暴投も笑顔でカバー

©株式会社Creative2

始球式を務めた声優の芹澤優さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

声優、アイドルグループ「i☆Ris」で活躍する芹澤優さんが始球式で登場

新型コロナウイルスの影響で開幕が延期となっていたプロ野球は公式戦開幕が6月19日に決まった。ファンにとってもどかしい時間はあとわずか。開幕までの残りわずかな時間、過去の名場面を振り返って気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」でも公開されている、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

2018年4月21日、メットライフドームで行われた西武対ロッテ戦の始球式に登場したのは声優、アイドルグループ「i☆Ris」で活躍する芹澤優さん。

白を基調とした背番号「123」のライオンズユニホーム、白のミニスカート姿でマウンドに上がるとセットポジションから豪快な投球フォームで渾身の1球を投じた。

ボールはノーバウンドで捕手・森のミットに収まったが右打席に入った荻野の背中を通過する“大暴投”に……。投げた瞬間に頭を抱えマウンドから飛び出した芹澤さん。苦笑いを浮かべ平謝りしたが、球場からは暖かい拍手が注がれた。(Full-Count編集部)