ジュース・ワールド、トリッピー・レッドと生前に収録した新曲「Tell Me U Luv Me」を公開。新アルバムも発売決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

2019年12月8日に21歳の若さで逝去したラッパー/シンガーのジュース・ワールド(Juice WRLD)が、生前にラッパーのトリッピー・レッドと収録していた新曲「Tell Me U Luv Me feat. Trippie Redd」が2020年5月29日に公開された。

ジュース・ワールドの代表曲である「Lucid Dreams」のミュージック・ビデオを制作したリリカル・レモネード(監督はコール・バネット)のYouTubeチャンネルにミュージック・ビデオも公開となった。このビデオには生前のジュール・ワールドが彼女であったAlly Lottiと一緒に過ごす映像や彼女が新曲にあわせてリップシンクするが収録されている。

<関連記事>

・21歳のラッパーのジュース・ワールド(Juice WRLD)が急逝

・ジュース・ワールド、死後初の新曲「Righteous」が配信

「Tell Me U Luv Me」は、先日リリースされた「Righteous」に続くジュース・ワールドの死後2曲目となるシングル。プロデューサーには、ジュース・ワールドをはじめ、これまでにポスト・マローンやXXXテンタシオンなどの作品を手掛けてきたニック・ミラとパール・ライオンらが参加している。

さらに、楽曲解禁後にウェブサイトが発足し、そこでは新作アルバムの予約も開始となっている。また、このサイトには、新デザインのマーチャンが並べられており、サイト内には先日ジュース・ワールドの母が設立したチャリティ基金「Live Free 999 Fund」に売上が寄付されると記されている。