東京円、107円台後半

©一般社団法人共同通信社

 週明け1日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。

 午前10時現在は前週末比57銭円安ドル高の1ドル=107円77~81銭。ユーロは81銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円86~90銭。

 新型コロナウイルスで停滞していた経済活動の本格的な再開に対する期待感を背景に、低リスク通貨とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。

 市場では「米国の黒人暴行死への抗議デモ拡大に警戒感もあり、1ドル=108円台を試す展開は考えにくい」(外為ブローカー)との声があった。