NPBが公式戦日程を発表 セは1カード3連戦、パは1カード6連戦に

©株式会社Creative2

NPBは試合日程の一部を発表【写真:荒川祐史】

7月23日までの日程が決定、開幕戦は巨人対阪神やソフトバンク対ロッテなど

NPBは1日、6月19日に開幕する2020年シーズンの試合日程の一部を発表した。開幕カードは、巨人対阪神(東京D)、ヤクルト対中日(神宮)、DeNA対広島(横浜)、西武対日本ハム(メットライフD)、オリックス対楽天(京セラD)、ソフトバンク対ロッテ(PayPayドーム)の6試合となった。

発表されたのは6月19日から7月23日までの約1か月分。2カード目以降はセ・リーグは3連戦1カード、パ・リーグは6連戦1カードという日程になっている。なお、交流戦とオールスターの中止が既に決まっている。(Full-Count編集部)