土日の鉄道利用、大幅回復

山手線、前週より46%増

©一般社団法人共同通信社

JR東日本の輸送実績

 JR東日本は1日、新幹線と在来線特急の利用者は平日の5月25~29日、前週より26%増加したと明らかにした。土日の30、31日は45%と大幅増。東京・山手線も平日朝の通勤時間帯が前週より16%増、土日は終日で46%増だった。平日の主要駅の利用者も各地で軒並み前週より増えた。

 政府による緊急事態宣言は25日に全面解除。新型コロナウイルスの感染拡大前の利用者に比べると少ないままだが、自粛から日常生活へ戻りつつある傾向が浮き彫りになった。

 JR東によると、前年同期との比較では、新幹線と特急を合わせ、平日は82%減、土日は85%減だった。