劇団EXILE 町田啓太・SWAY、ステイホームで「天ぷら」「スンドゥブ」料理の腕を磨く

©株式会社ニッポン放送

劇団EXILEの町田啓太とSWAYが、6月1日(月)、15日(月)に放送されるラジオ番組「SHE THREE presents 劇団EXILEのREPROFILE」(ニッポン放送・毎週月曜20時~20時30分)に出演する。1日の放送では、長く続いたステイホーム期間の様子を語る。

町田とSWAYは、新型コロナウイルス感染予防の為、それぞれ別の場所からリモート形式で出演。二人とも外出自粛要請の間は積極的に自炊を行っていたという。

町田はアプリで検索して、美味しそうなものを作ったり、実家から届いた新鮮な野菜を天ぷらにしたそうで「初めてやってみました。できたんですけど、油でベトベトになっちゃいました(笑)」と、料理の難しさを語る。

SWAYも「僕も料理に目覚めました」と頻繁に自炊していると明かし、「今まで切れない包丁を知らんぷりしていたんですよ。別にそんな毎日やるものじゃないし。でもこの際に料理を楽しくするために、包丁を買い直しました」と、調理道具も新調したという。

石鍋も買ったそうで、購入理由を「Netflixで『梨泰院(イテウォン)クラス』という韓国ドラマを見て。前から韓国料理は好きだったんですけど、(今は)韓国料理を食べに行けないから家で作ってしまおうと」と説明。この石鍋でスンドゥブを作り、「料理もこの鍋でできるし、食べるのもこの鍋だし、片付けも鍋だけだから凄く洗いものが少なくていい!」と、主婦のようなコメントを披露。

新型コロナウイルスの影響であらゆるイベントやコンサートが中止・延期となっているが、ヒップホップユニット・DOBERMAN INFINITYでも活動しているSWAYは、「僕らは当たり前だと思っていたツアーとかライブが、今こうやって家にいなきゃいけないという、せっかくの時間という考え方もあるのかなと思って。ぜひ家での楽しみの一つとして、ライブ DVDを見て、実際にライブを見れた時はその喜びを倍に感じていただけたらなと思います」とメッセージ。生のステージを心待ちしてほしいと伝えた。

町田とSWAYが番組で語った詳しい内容は、番組HPとライフスタイルウェブマガジン「REPROFILE」に後日掲載され、これまでの放送内容も写真付きで振り返ることができる。