「いつもの春を探して」

©株式会社VOTE FOR

新型コロナウイルスによる外出自粛で、身近な花や新緑でさえ見る機会がなかった人もいたかもしれません。伊達市の野山では、いつもの通り緑が芽吹き、花が咲き、いつのまにかすっかり緑が深くなってきました。来年は穏やかな気持ちで花の季節が迎えられるよう、カメラを向けながら祈らずにはいられませんでした。