きょう休業要請解除 多くの施設で営業再開

©奈良テレビ放送株式会社

 今日午前0時に全ての休業要請が解除されました。休業が続いていた施設の多くが営業を再開しました。

 3月14日から臨時休園していた生駒山上遊園地は、きょう営業を再開しました。アトラクションの消毒を徹底し、来園者に対してマスクの着用を呼びかけるほか検温や手や指のアルコール消毒を実施します。

また、通常より1時間早く閉園する短縮営業で、十分換気が出来ない一部の屋内施設は休止されています。約2ヵ月半ぶりの再開となった今日は、家族連れなどがさっそく訪れ遊園地でのひとときを楽しんでいました。

訪れた人は…

「久々に外に出られたので楽しく過ごしています。」

「ちょっと怖かったけど楽しかった。」

生駒山上遊園地マネージャー 木村洋三さん

「久々にお客さんの笑顔に再会することができましたので、やはり嬉しい気分になりますね。」

 猿沢池の近くにあるバー、フィディック。あすからの営業に向けて準備を進めていました。休業要請を受け、店は4月23日から休業していたため、約40日ぶりの再開です。

バー フィディック オーナー 藤井達也さん

「1カ月半くらいずっと(お店が)お休みだったので、やっとお客様と会えるのが嬉しく思います。」

 所属する日本バーテンダー協会奈良支部には接待を伴う店がないにも関わらず、休業要請の対象となっていて、5月21日に県へ休業要請解除の要望書を提出していました。

休業が長期間にわたったこともあり、すべての客が戻ってくるのか、店の日常がいつ戻ってくるのか、不安を抱えながら準備を進めています。

バー フィディック オーナー 藤井達也さん

「休業前からずっと消毒とかは徹底していたんですけども、国からのガイドラインをよりいっそう守り、気を付けて営業再開していこうと思います。」