豪で新型コロナ最年少犠牲者とされた男性、再検査で陰性

©ロイター

[シドニー 2日 ロイター] - オーストラリア当局は、新型コロナウイルス感染症による同国の死者で最も若いとされていたクイーンズランド州の30歳の男性について、死亡時に新型コロナに感染していなかったことがその後の検査で判明したと発表した。

この男性の死亡は前月末に発表されていた。男性は遠隔地で感染したとみられていたため、感染経路が不明なままだった。

移動式施設での検査で現地では感染者がいないことが判明し、1日遅くに当局は、追加検査で男性の死因が新型コロナ感染症ではないことが示されたと発表した。

クイーンズランド州のマイルズ州保健相は男性の遺族に謝罪した。

この結果、国内の新型コロナ感染症による死者数は102人に修正された。感染確認者は7200人に近いが、諸外国の水準を大幅に下回っている。