東京・大田区に新地名「令和島」が誕生

©TOKYO MX

東京湾の中央防波堤埋立地のうち、東京・大田区に編入された地域の住所が6月1日から「令和島」になりました。この日、町には区の職員によって新たな住所が書かれた表示板が取り付けられました。

大田区は新たな土地の町名案を公募した上で「元号が令和に改元された年に帰属が決まった町の名前にふさわしい」として「令和島」としました。