市税の支払いを延長する制度があります

©株式会社VOTE FOR

新型コロナウイルスの影響で納税が困難な方へ
~徴収猶予の特例~

新型コロナウイルスの影響で収入に減少のある方は、申請により1年を限度に納税が猶予されます。担保の提供は不要で、延滞金もかかりません。
対象となる方:次の(1)(2)の両方に該当する納税者・特別徴収事業者
(1)令和2年2月以降の任意の期間(1カ月以上)に、事業などに係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少している
(2)一時に納付・納入することが困難である
申請方法:申請期限までに、申請書と収入や現預金の状況が分かる資料を提出。詳しくは、ID1033499をご確認ください。
対象となる税:令和2年2月1日(土)~3年1月31日(日)に納期限が到来する全ての市税

※この特例に該当しない場合でも、他の猶予制度を利用できる場合がありますので、電話でご相談ください。