メトロポリタン歌劇場、年末再開

米NY、損失100億円も

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)幹部は1日、新型コロナ流行を受けて秋のプログラムをキャンセルすると明らかにした。大みそかのコンサートから再開を目指す。

 世界最高峰のオペラハウスの一つであるMETが年末までの休業を決めたことで、観客を交えて興行する他の劇場などの再開時期にも影響がありそうだ。METは3月中旬から休業。年末まで休業が続くと金銭的損失は1億ドル(約107億円)近くに上るという。

 1世紀を上回る歴史で、これだけ長期の休業は初めて。歌劇場を支える歌手やオーケストラ要員らは3月から無給状態が続いている。