不朽の名作『わんわん物語』を完全実写化! キャラクターを演じるのは本物の犬たち!

©有限会社ルーフトップ

1955年に公開された、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険とラブ・ストーリーを描いたディズニー永遠のラブストーリーを、時代を超えて完全実写化。主人公のレディをはじめとする、本作に登場するキャラクターを演じているのはなんと、本物の犬たち。あのアニメーションの世界観を見事に演じている。

「ララルー」、「ベラ・ノッテ」、「彼がトランプさ」など、日本でも様々なアーティストがカバーしてきた、オリジナルアニメーションに登場した名曲たちも現代的にリメイクし、「ベラ・ノッテ」はあの有名なスパゲッティのシーンでしっかり流れる。

プロデューサーにはブリガム・テイラー(「ジャングル・ブック(実写版)」「プーと大人になった僕」)、そして主人公のレディ役の吹き替え声優には、大人気マーベル作品「マイティ・ソー バトルロイヤル」や「アベンジャーズ/エンドゲーム」でもお馴染みのテッサ・トンプソン、他にもオスカー俳優のF・マーリー・エイブラハムや、サム・エリオットといった名優が脇を固めている。

日本初配信に向けて、最新のプロモーション映像が到着。さらに、ブリガム・テイラーと、テッサ・トンプソンのインタビュー映像も公開!本作の魅力を語る貴重な映像を是非チェックしよう。時代を超えて愛され続けるアニメーション作品を完全実写化した『わんわん物語』は6月11日(木)よりディズニープラスで配信開始。クラシックアニメーション/実写版作品とあわせて、是非ご家族やご友人と楽しもう。

© 2020 Disney