医療崩壊を防げ! ~新型コロナウイルスと戦うものづくり企業の奮闘~

©株式会社VOTE FOR

大正区内のものづくり企業が結集し、その独自の技術力と熱い想いで、新型コロナウイルス感染症の対応を最前線で行っている医療現場に、飛沫を防止する被覆具(ひふくぐ)を提供しました。

ある医療現場から「被覆具が足りない」という相談を受けたものづくり企業7社が、各社のあり合わせの材料と知恵で、設計から納入までをわずか25時間というスピードで実現し、医療崩壊を起こさない体制の維持に貢献しました。

7社の多くが「大正ものづくりフェスタ」や「大正・港オープンファクトリー」などを行う大正・港ものづくり事業実行委員会に参画しており、イベント運営などを通じて培われたチーム力が力を発揮しました。
→誌面4面に関連記事

■被覆具制作企業 7社
・株式会社木幡計器製作所(南恩加島5-8-6)
・株式会社池田鉄工所(南恩加島5-14-20)
・株式会社土井商店(三軒家東2-3-15)
・光機械工業株式会社(泉尾5-18-8)
・西村鐵工所(泉尾7-2-20)
・有限会社南歯車製作所(港区弁天6-4-31)
・泰製作所(港区福崎2-9-24)