久しぶりの登校で「隣の子は一体誰?」「文化祭の代替案でギネス挑戦!?」

©ジグノシステムジャパン株式会社

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。6月1日(月)は「学校が始まった今日のこと」をテーマに放送。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、この日から学校が再開し久しぶりに登校した10代のリスナーに話を聞いていきました。その中から、高3の女性リスナーとのやり取りと、番組に届いたメッセージを紹介します。

――10代リスナーが、久しぶりに登校して思ったこと

さかた校長:もしもし! 今日は学校に行ってみてどうだった?

リスナー:久しぶりに学校に行って、“楽しい1年間が過ごせたらいいな”と強く思いました。

さかた校長:なんでそう思ったの?

リスナー:新しいクラスになって、去年仲の良かった子たちと離れてしまったんです。それで不安もあったんですけど、高校3年生で学校祭とかの行事も全部なくなってしまって、このままだと何も残らなくなってしまうと思ったので、行事が無いなりにこの2ヵ月間を取り戻しながら普段の生活から全力で楽しみたいなって思いました。

こもり教頭:なるほどね。

さかた校長:高3だからこれから受験だろうけど、このままだと味気ないもんな。

リスナー:はい。

こもり教頭:これからの生活を“全力で楽しみたい”というのが、前向きでいいですね。

さかた校長:クラスの子とは話はできたの?

リスナー:自分から声をかけるタイプではないんですけど、自分から行動しないと何も変わらないと思ったので、頑張って積極的に話してみました。

こもり教頭:そうか~。それで話せたの?

リスナー:周りの子たちとは話せました。

さかた校長:“普段の生活から全力で楽しむ”ために、やっていこうと思っていることってあるの?

リスナー:自分のテンションを上げないといけないなと思って、毎日違う髪型をしょうと思っています。

こもり教頭:すごいじゃん!

さかた校長:時間もかかりそうだけど?

リスナー:でも好きなことなので、続けられると思います。

こもり教頭:たしかにいいよね。俺も高校のとき、髪をセットしている日としてない日のテンションは違いましたもん(笑)。

さかた校長:(笑)。それをきっかけに、友達が話しかけてくれるかもしれないね。

こもり教頭:そうですね。そういう風に、自分を変えて話せるようにするってすごくいいと思うよ。

さかた校長:これからの日々を、全力で楽しんでもらいたいね。

こもり教頭:友達の輪が広がっていくのが見えるから、大きくしていってほしいな。

リスナー:はい! 頑張ります!!

――リスナーから届いたメッセージ【中学校登校初日。クラスメイトのことがわかってきた! 1:ムードメーカー、2:かわいい子、3:固まってゲームの話をする男子、4:あいづちめっちゃ打つ優等生、5:ペン回しやろうとするけどできない男子……などなど。みんな個性豊か! 中学校生活楽しみになってきた!(12歳女性)】

さかた校長:オンラインじゃわからないその子の癖が、学校に行ってわかったんだね。

こもり教頭:学校を楽しみにしているのが、伝わりますね。

【昼ごはんの弁当は、教室で食べる場合は前を向いて無言で食べなくてはいけません……だから、全校生徒が中庭で横に並んで食べるという異様な光景でした。先生が何人も見回りをしていて、密にならないようにしていました。やっぱり、昼ごはんは大好きな友達と自由に食べたいものです!!(16歳女性)】

こもり教頭:“全校生徒が中庭で横に並んで食べる”というのは、学校生活の新しい一面ですね。ここすらも楽しんでもらえたらと思いますが……。

さかた校長:天気のいい日に食べられるのはいいよなと思いますけど……まぁ、学校で昼ごはんも食べられるようになったということでね。

こもり教頭:そうですね。前向きに考えていきたいですね。

【私は、今年長野から埼玉に引っ越して、3ヵ月間全然友達が作れなくて、とても不安でした。そんな不安の中、今日から学校が再開しました。教室に入ると前の席の女の子が、「おはよう!」と話しかけてくれました。その後には、数名の女の子たちが話しかけてくれて、不安だった気持ちが一気に嬉しい気持ちへと変わりました。新しい友達が出来て、とても嬉しいです! 次は、私から話しかけたいと思います!(13歳女性)】

こもり教頭:うわあ! いい!! 「おはよう!」って魔法の言葉ですね。

さかた校長:「おはよう!」とか「ありがとう」とかね。

こもり教頭:「バイバイ」もね(笑)。

さかた校長:あと「ごめん」とか、この4つでいいよね。今まで実際に会えなくて不安だったと思うけど、会って直接話すことで友達ができて「次は、私から話しかけたい」という勇気も湧くというね。学校が始まったことによるいいことだよね。

こもり教頭:そうですね。心が動いている証拠ですからね。

【今日から僕の高校でも分散登校が始まりました! 僕はいつもこういうときに大抵ぼっちになることが多いのでとても心配だったのですが、なんと初めて初日にして友達ができました! とてもうれしい出来事でした! 初日からいいスタートが切れたので、今年は楽しい1年になりそうです。(15歳男性)】

こもり教頭:初日はみんな緊張しますからね。

さかた校長:いいスタートが切れて、良かったね~。

【久しぶりにクラス全員集まれて、さあ、思い出作ろう! って意気込んでたけど、授業が遅れているのが原因で自己紹介も何もなく授業開始。ええ、隣の子は一体誰?(笑)。(17歳女性)】

さかた校長:しょうがないよな、時間がないんだから。

こもり教頭:俺もいまだに仲がいいのは、高1のときに隣の席だった子ですからね。

さかた校長:俺もそうだな。休み時間に自己紹介をし合って!

【今日やっと普通登校が始まりました!! わたしは生徒会に所属しているので、初日から、文化祭中止における代替案の会議をしてきました! 今日の会議で1番面白かった意見は、「この機会に、学校全体でギネスを取る」です!! でも、どんなギネス世界記録に挑戦するかまでは決まりませんでした。どんなことしたら面白いのかな……?(16歳女性)】

さかた校長:ギネスか~。いろいろなものがあるよね。

こもり教頭:そうですね。

さかた校長:“みんなで世界一になったぞ”という思い出は、唯一無二のものになると思います。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年6月9日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/