NYの店舗、防護板で自衛策

©新華社

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・マンハッタン5番街にある高級ブランド店に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

 【新華社ニューヨーク6月2日】米ミネソタ州で白人警察官の暴力的な法執行によりアフリカ系男性のジョージ・フロイドさんが死亡した事件を受けた抗議デモは、ここ数日で全米に広がり、各地で暴動や暴力的な衝突が起きている。デモ発生から5日目のニューヨークでは、主要商業エリアの店舗がフェンスや防護板で店先を覆うなど自衛策を講じている。

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、防護板で通りに面した壁面を覆ったニューヨーク・マンハッタン5番街の高級ブランド店。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・タイムズスクエアにある店舗に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・タイムズスクエアにある店舗に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・タイムズスクエアにある店舗に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・マンハッタン5番街にある高級デパートに防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・マンハッタン5番街にある店舗に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)

NYの店舗、防護板で自衛策

1日、ニューヨーク・マンハッタン5番街にある店舗に防護板を取り付ける作業員。(ニューヨーク=新華社記者/王迎)