「10年前の今日」ラニノ洲崎、相方とのカナダ留学時代の写真が“エモい”と話題

©吉本興業株式会社

5月25日(月)、ラニーノーズ・洲崎貴郁がInstagramを更新。かつて相方・山田健人とともにカナダに留学していた洲崎が、当時の写真を公開しました。

カナダ留学時代の懐かし写真にファン爆笑

出典: @runnysuzaki0504

今回、洲崎は「ちょうど10年前の今日だそうです。in Toronto」というコメントを添え、写真を投稿しました。

「#ラニーノーズ」「#になる前」「#カナダ生活時代」と説明するように、10年前、山田と当時のバンドメンバーとともにカナダに留学していた洲崎。

ホームパーティでの一コマだという今回の写真では、階段で飲み物を手にする2人の姿が。なぜかダウンジャケットを着ており、洲崎に至ってはリュックを背負ったままとあって、本人も「#室内でダウン脱げよ」「#室内でリュックおろせよ」「#すぐ帰ろうとしてるやん」とツッコミを入れています。

この投稿にファンからは「たしかにすぐ帰れそう笑笑」「帰る準備万端」「ホームパーティに真顔の2人」とのコメントが。

また、10年という時代を感じさせる洲崎の髪型にも注目が集まり、「髪の毛がァァ」「黒髪新鮮ですね!!」「斜めM字バングですね」との声も多数寄せられていました。

新アルバム配信!Runny Noize

そんなラニーノーズは芸人として活躍する一方、バンド・“Runny Noize”として音楽活動も行なっています。4月には、待望の3rdミニアルバム『Thank God It’s Runny’s Day』の楽曲配信がスタート。

それを記念しラフマガでインタビューを実施した際には、収録曲『Cut Cheese Cut Cheese』が生まれた背景にとある芸人の存在があったことなど、全7曲の誕生秘話が明かされました。

今回、そんな洲崎が公開したカナダ留学時代のレアショット。「エモです……」「若い!!」とのコメントが寄せられるなど、10年前の姿に大きな反響が集まりました。