インド首相、G7拡大に前向き

トランプ米大統領と電話会談

©一般社団法人共同通信社

 【ニューデリー共同】インドのモディ首相は2日、トランプ米大統領と電話会談し、先進7カ国首脳会議(G7サミット)招待について「成功に向けて連携できればうれしい」と前向きな姿勢を示した。G7サミットの枠組み拡大については将来を見据えた提案と評価した。インド首相府が発表した。

 一方でモディ氏は、白人警官による黒人男性暴行死事件への抗議デモを巡る米国の混乱に懸念を表明。早期解決を望んでいることを伝えた。

 インド北部ラダック地方の中国との係争地域で両軍兵士がにらみ合っている問題や、トランプ氏が脱退を表明したWHO改革の必要性についても意見を交わした。