東証、午前終値2万2581円

欧米株高を好感

©一般社団法人共同通信社

大幅続伸した日経平均株価を示すボード=3日午前、東京都中央区

 3日午前の東京株式市場は前日の欧米株高を好感する買い注文が集まり、日経平均株価(225種)は大幅続伸した。上げ幅は一時500円に迫り、約3カ月ぶりの高値を付けた。利益を確定する売り注文で上げ幅を縮める場面もあった。

 午前終値は前日終値比256円13銭高の2万2581円74銭。東証株価指数(TOPIX)は9.50ポイント高の1597.18。

 新型コロナウイルス感染症の流行による打撃を受けて停滞する経済が回復に向かうとの期待から、2日の米国株が上昇した。米原油先物相場が値上がりし、米産業には総じてプラスになるとの観測が広がった。