衰弱した10カ月の女児放置の疑い、母逮捕

©一般社団法人共同通信社

 今年1月、生後10カ月の次女が衰弱しているのを知りながら放置したとして、千葉県警は3日、保護責任者遺棄の疑いで、23歳の母親を逮捕した。次女は搬送先の病院で死亡が確認された。