懸命の心肺蘇生の一部始終…"ミキサー車"にはねられ自転車71歳女性死亡 戻った男性運転手から事情聞く

©北海道文化放送株式会社

路上に横たわる女性。駆け付けた救急隊員が懸命に心臓マッサージを試みます。しかし、動く気配はありません。

傍らにある自転車は大きくひしゃげています。

自転車に乗っていた女性がミキサー車にはねられ死亡しました。

長岡 伶奈 記者:「事故があった現場です。前輪が曲がった自転車が倒れています。警察が事故の原因を捜査しています」

3日午前10時前、札幌市中央区北4条西12丁目の通称「ミニ大通り」で、自転車に乗っていた70代くらいの女性がミキサー車にはねられました。女性は病院に運ばれましたが死亡しました。

目撃者によりますとミキサー車は現場から走り去りましたが、まもなく現場に戻ってきたということです。

警察は現場近くで左前部分が壊れたミキサー車を発見し、運転手から話を聞いています。

また警察によりますと死亡した女性の身元が、札幌市内に住む海老名名保さん(71)と判明しました。

警察は事故の原因を調べています。