完全リモートワーク制作アニメ『ステイングベイビーズ』、6/10より放送。YouTubeで配信も

©株式会社 音元出版

エー・ティー・エックス(AT-X)とガイナは、完全リモートワークによる“リモートアニメ”『ステイングベイビーズ』を制作。CSアニメ専門チャンネル「アニメシアターX(AT-X)」(スカパー!、J:COM、ひかりTVほか)での放送、およびYouTubeでの無料配信を実施する。

フライングベイビーズ改めステイングベイビーズ

アニメ『フライングベイビーズ』を元とした、 “完全リモートワーク制作リモートアニメ” 。番組では、通常のアニメとは異なり、出演声優各々が演じる様子をWeb会議のようにワイプ表示し、リモートワークによって声が吹き込まれる瞬間がありのままに楽しめるというスタイルを採用。また、収録以外の制作も完全リモートワークであることが感じられるよう、SNSなどでも現場の様子が伝えられるという。

収録もリモートで行われる

出演は、佳村はるか、三森すずこ、佐々木未来、山口立花子、ブリドカットセーラ惠美、うえだ星子、豊田萌絵、伊藤美来といった人気女性声優陣が続投。オープニングテーマには、手洗い・うがいを楽しく啓発しているA応Pの「せっけんWOW!」を起用し、全編を通して対コロナの姿勢を打ち出し制作されている。

『フライングベイビーズ』の声優陣が揃う

全4話を予定しており、初回は「ショートVer.」を6月10日20:30から放送。また出演者トークパート満載の「ロングステイver.」が、AT-X限定で6月13日以降放送される。

加えて、YouTubeチャンネルでも6月10日22:00より配信をスタート。第1話のみ「ロングステイver.」も配信される。

<放送・配信情報>

【ショートver.】

◆初回放送:6月10日(水)20:30〜

※毎週月・水・土曜日20:30〜21:00に放送する番組のステーションブレイク枠で最新話数をレギュラー放送。ほか、ステーションブレイク枠でランダム放送

【ロングステイver.】

第1話 (15分×1話)

6月13日(土)23:00〜23:15

6月16日(火)15:00〜15:15

6月19日(金)7:00〜7:15

第1〜2話 (15分×2話)

6月20日(土)23:00〜23:30

6月23日(火)15:00〜15:30

6月26日(金)7:00〜7:30

※第3話以降は公式サイト等で追って告知