サッカー=サウサンプトン監督、キャプテンの契約問題に言及

©ロイター

[3日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンのラルフ・ハーゼンヒュットル監督は、ピエール・エミール・ホイビュルクが契約延長に合意しなければキャプテンから外れると述べた。

デンマーク人MFのホイビュルクは、2016年にドイツ1部ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンから5年契約で加入し、今季終了後に残り1年の契約期間となる。英メディアでは、プレミアリーグのトットナムとエバートンが獲得に興味を示しているとされる。

先日、4年間の契約延長をしたハーゼンヒュットル監督は、英公共放送BBCのラジオ番組で「彼は契約延長をせずにキャプテンとしてチームを率いることはできない」とコメントした。

さらにハーゼンヒュットル監督は「契約が残り1年間となるのは良くない。これは理想的な状況ではないが、対処するチャンスはある。他の選手たちと話し合い、決断を下すだろう」と述べた。