ふるさと納税〜ふるさとづくり通信〜Vol.30

©株式会社VOTE FOR

今月は「ゲストハウス縁」と「山笑ふ横畠集落活動センター」をご紹介します。

■ゲストハウス縁
ゲストハウスを平成28年にオープンして今年で5年目。標高400m、谷ノ内の山間部にあります。星空に手が届きそうなくらい星がきれいに見え、静かで落ち着いたゲストハウスです。オーナーの金原さんはラフティングのガイドもしています。
ふるさと納税を利用して訪れたお客さまは約50名。夏にリピーターが多く、毎年来てくれる方もいるそうです。また、外国人のお客さまも増えており、自然やハイキングを楽しんでくれています。BBQや五右衛門風呂を楽しめるほか、庭から見える四季折々の景色が最高です。

■山笑ふ横畠集落活動センター
平成31年、旧横畠小学校を改装し、新たに集落活動センターとして生まれ変わりました。
ここを運営しているのはチーム横畠のメンバーと集落支援員。宿泊スペースや土日限定でモーニングを提供している喫茶店、コインランドリーなどが併設されており、今後売店も併設予定だそうです。夏には旧小学校のプールが利用でき、無料で遊ぶことができます(要予約)。また、地域の困りごとなどを解決しようと、お助け隊の事業なども行っています。
「町外から帰省しても実家が無くなり泊まる場所がない方も多い。帰省しやすい環境を作ってとにかく帰ってこられる場所にしたい」とお話してくれました。

今月ご紹介した2施設はふるさと納税のお礼の品に宿泊券として掲載しています。ゲストハウスには越知町に遊びに来た人が多く、集落活動センターには、県外に住まわれている方が帰省時に利用されることが多いです。
ふるさと納税でいただいたご寄附は災害時の備蓄物資や生徒の学習備品、観光施設の整備、予防接種や健診、町民バスやデイサービス事業、友好交流事業などに使わせていただいております。

■「町に寄せられたメッセージ」
・仁淀の美しい流れをこれからも一層守っていただけたらありがたいです。
・大変な時ですが頑張ってください!
・水のきれいな地域なので自然を大事にして下さい。頑張って下さい。
・実家にもなかなか帰れませんが、出身地を応援したいと以前から思っていました。コロナの影響でますます厳しくなって来ると思いますが、頑張ってください。
・5年ほど前より家族が貴町へふるさと納税を行っており、おいしい鮎をいただいております。私個人としても応援を行いたく、ふるさと納税をいたしました。ホームページに掲載された風景も美しく、とても魅力的な町であると感じております。
・コロナウイルスの影響が出ているとのことですが、おいしいものがたくさんの方々に届きますように。しばらくは大変かと思いますが、応援しています。届くのを楽しみにしています。

ご寄附いただいた方からたくさんのお声を頂戴しております。このような応援の声が本町のまちづくりに生かさかされています。