普及へ9600億円確保

ワクチンで世界会合

©一般社団法人共同通信社

 【ロンドン共同】英政府は4日、途上国へのワクチン普及を支援する国際組織「Gaviワクチンアライアンス」の資金集めを目的に「世界ワクチンサミット」をウェブ上で開いた。ジョンソン英首相は各国の資金拠出で、目標額を超える約88億ドル(約9600億円)を確保したと発表した。

 安倍晋三首相はビデオメッセージで、Gaviの運営資金として日本が2021年から5年間で計約3億ドルを拠出すると表明した。16~20年の拠出額の約3倍になる。

 会合では最低74億ドルを集めることを目標にした。