バンドの髭男が上半期人気度1位

アーティストランキング

©一般社団法人共同通信社

Official髭男dism

 音楽ヒットチャートのビルボードジャパンは、ストリーミング再生回数やCD売上枚数など8種のデータを合算した今年上半期のチャートで、バンドのOfficial髭男dismが、人気度を示す「アーティストランキング」の1位だったと5日付で発表した。

 集計期間は昨年11月25日から今年5月24日。2位もバンドで、King Gnuだった。スマートフォンなどで気軽に音楽に触れるストリーミングが主流となる中、洗練されたサウンドが特徴の若手実力派グループの台頭を裏付けた。3位はあいみょんさんだった。

 曲の人気度を示す「Hot100」でも、髭男の「Pretender」が1位。