警察官募集アニメ制作、大阪府警

専門学校「HAL大阪」と連携

©一般社団法人共同通信社

警察官募集に使うアニメについて、オンライン会議で学生らと話し合う大阪府警の担当者(手前)=5日午前、大阪市の「HAL大阪」

 新型コロナウイルスの流行が警察官の採用活動にも影を落とす中、大阪府警はゲームやアニメの専門学校「HAL大阪」(大阪市北区)と連携して警察官募集に使うアニメをつくることを決め、同校で5日、オンライン会議を開いて学生らとアイデアを話し合った。

 若者への訴求力が強いアニメに着目した。採用のためのアニメを府警が制作するのは初めてで、9月の完成を目指す。

 5日は同校の学生が複数のチームに分かれ、それぞれ企画を発表した。男子学生が「進路に迷う一般的な女子高生を主人公にすることで、警察官になるのは難しいというイメージを払拭したい」とイラストを交えて説明した。