電通本社に爆破予告の書き込み

立ち入り禁止、周辺施設も

©一般社団法人共同通信社

電通本社ビル=5日午後、東京都港区

 広告大手の電通は5日、ホームページに本社ビル(東京都港区)への爆破予告の書き込みがあったと発表した。同社ビルと周辺の商業施設を立ち入り禁止にした。警視庁愛宕署が威力業務妨害などの疑いで捜査している。

 関係者によると、5日午前、個人名で爆破予告があり「世間を騒がせている。悪い会社を懲らしめる」といった趣旨の言葉が記載されていた。

 電通は、政府が新型コロナウイルス対策の「持続化給付金」事業を委託した一般社団法人から業務の大半を再委託されており、野党が一連の流れを追及している。